ニューヨーカー EC商品発送時に「おすすめカタログ」を同封

2014.08.07

カテゴリ:マーケティング

紳士服・婦人服の企画販売を行うニューヨーカーは、同社が運営するのファッション通販サイト「NYオンライン」の購入者向けに、一人ひとりの好みにあわせた商品アイテムが掲載された「おすすめ商品カタログ」を同封する新サービスを開始。ECユーザの再注文を誘発する新たなプロモーションを実施している。

レコメンデーションエンジンをサイジニア社が、カタログ作成のソフトウェアやフルカラーデジタル印刷機を富士ゼロックス社が担う形で新サービスを共同開発した。

これまでEC商品に同封されるチラシやカタログは一斉同報の内容で、購入者に見向きもされずすぐに捨てられてるのが主だったが、今回の「おすすめ商品カタログ」の特徴は、
 ・購入商品の明細書・領収書と同じ用紙におすすめ商品カタログが付帯しており、別に送付されているチラシや
  カタログの類いよりユーザが目を通す可能性が高い
 ・紙のフルカラーカタログでありながら一斉同報の内容ではなく、ユーザの購入履歴等にあわせて適切な商品を
  オススメする内容となっており、ユーザが思わず見入ってしまう
といった点で、これまでにないリピート購入の機会づくりをしている。

本サービス開始前のトライアル期間では、この「おすすめ商品カタログ」の導入で再注文率が約2倍になったとの成果もでているようで、アパレル商品のみならずEC業界での新しいプロモーション手法として、今後注目を集めることになりそうだ。

プレスリリース:http://news.fujixerox.co.jp/news/2014/001117/

この記事をシェア

おすすめ記事

ピックアップ事例トップへ