スマホで元プロからスポーツ指導「スポとも」

2014.07.21

カテゴリ:新規事業

株式会社だんきち社が運営しているスマホアプリ「スポとも」では、元プロ野球選手から直接指導が受けられるサービスを提供している。

サービスの仕組みは、まずユーザが指導して欲しいコーチを選んだ後、自身のバッティングや投球の様子をスマホで撮影「スポとも」のアプリで送信すると、コーチから指導コメントが返信されてくるというもの。撮影された動画や写真にマーキングや音声が入る形で具体的にどこをどう直せば良いかの指導が受けられる。また、練習メニューなどのやり取りも可能で本格的な内容になっている。

2014年7月現在、月額8,900円で相談回数は無制限、必ず24時間以内にコーチから回答があるとのサービス品質になっている。
現在は15名程度の元プロ野球選手が登録しているが、年内には100名程度を目指すとのこと。
また、今後は野球のみならずゴルフやテニス、ダンスといった分野にもラインナップを増やしていく予定。

野球に限らず、一部の有名選手を除いて引退後の収入不安が大きい中、こういった取り組みが普及していけばプロを目指す人もその生活基盤がより安定し、またスポーツに取り組む子供たちも幼少期からより本格的な指導に触れる機会が増えることで、スポーツ界全体の底上げに繋がる非常に魅力的なサービスだと感じる。
こういったスマホ動画をつかったレッスン・有料指導は今後の成長市場として期待がもてそうだ。

サービスサイト:http://dank-1.com/spotomo/

この記事をシェア

おすすめ記事

ピックアップ事例トップへ