ランサーズ 会員データベースを開放 成約金額なども初公開

2014.08.12

カテゴリ:新規事業

ランサーズが、新サービス「ランサーズ オープン プラットフォーム」の提供開始を発表。
「ランサーズ オープン プラットフォーム」は、クラウドソーシングプラットフォームとして国内最大を誇る会員データベースを外部パートナーに公開する業界初の取り組みであり、パートナー企業がランサーズ社の保有する36.5万人(2014年7月現在)のクラウドリソース、ランサーズ上のオンラインワーカーを活用可能になった。

ランサーズ オープンプラットフォーム スキーム

これにより、昨今増えつつある少ない人数で柔軟にチームを組んで仕事をしていきたいと考えているベンチャー企業にとっては、これまで以上に適材適所に優秀な人材を編成することが可能となり、それを成長機会に変える企業がでてきそうだ。

プレスリリース:http://www.lancers.co.jp/news/pr/4809

この記事をシェア

おすすめ記事

ピックアップ事例トップへ