代表挨拶

株式会社オートノミースペース 代表 長澤友宏

長澤友宏 写真

一昨年最高益を更新した企業が倒産。優良企業が会社更生法の適用を申請・・・
栄華を極めたビジネスモデルも崩壊する時は一瞬で、どのような企業も生き残りが簡単ではない時代になっています。

企業が末永く生き残り・発展していくためには既存事業への取り組みと同等、あるいはそれ以上に新規事業への取り組みが重要となっています。
環境変化がめまぐるしい中で、スピード感をもって新たな価値を生み出し続けることは、非常に険しい道のりであり、その地位すらも失いがちです。

私共は、こういった環境に立ち向かう様々な企業様を支援してきた中で、生き残る為にはいくつかの必要条件があるのではと感じています。
・新たな価値を継続的に創造する「異質な思考の集まり」
・自社状況だけでなく外部環境の動向を熟知した上で活用する「知見の幅」
・常にユーザ視点で、変化を恐れず挑戦を続ける「脱社内常識」
といったことです。

ですが、いわゆる「超」がつくほどの一流企業においても各組織が上記要素の全てを保持できていることはまれで、どの企業様もこういった人材の確保や育成に苦心されているように見受けます。

こういった背景で、私共は新しい価値を生み出す事にこだわり、組織の枠を超えて各分野のエキスパートが集い・連携し企業の革新的事業活動をご支援するプロフェッショナルとして、意義ある存在でありたいと考えています。

企業情報

  • 会社名

    株式会社オートノミースペース

  • 代表者

    長澤 友宏

  • 設立年

    2011年

  • 主要取引銀行

    みずほ銀行

  • 資本金

    1,000,000円

  • 事業内容

    1. 戦略立案、事業計画策定
    2. 新規事業/サービス企画・実行支援
    3. マーケティング戦略立案、プロモーション支援
    4. アライアンス企画、合弁会社設立支援
    5. 市場、競合、技術動向等のリサーチ・評価
    6. プロジェクトマネジメント、ファシリテーション
    7. マーケティングツールASP、メディア企画・運営