北海道とYahoo! JAPAN、包括連携協定を締結

2014.09.29

カテゴリ:提携、コラボレーション

北海道とネットポータル大手のYahoo!は、連携と協力に関する協定書に調印。両者は、「道政情報などの発信」「防災・災害対策」「北海道経済の活性化」「デジタル人材の育成」「電子自治体の推進」などの分野で協定を結び、各分野で課題解決に取り組んでいく。

具体的には、北海道経済の活性化を促す取り組みとして、北海道の食にスポットをあて、Yahoo!ショッピング上に魅力的な道産品を品揃えした「北海道ご当地モール」を開設するなど、今後もWeb上で様々な企画を実施していくとのこと。また、Yahoo!の業績連動型社員食堂「BASE6(ベースシックス)」で、道産品を採用したメニューやイベントを計画している。

Yahoo! 北海道ご当地モール

現在のところ、既に存在しているYahoo!のサービスメニューでできる範囲の連携にも見える。地域活性とひとくくりに言っても、抱えている課題や実情、磨けば光る資産は地域によって様々で、それに対してどこまで踏み込んだ支援を行っていくのかは難しい判断となるのではと考える。踏み込めば踏み込むほどリソースが必要で、当然その分のリターンが見込める必要があるからだ。
Yahoo!は、Yahoo!ショッピングにおいて業界を震撼させた出店基本料無料の施策が成果としてはまだ道半ばの状況下、更なる特色づけを検討していると思われ、地域活性などの個別対応でセグメントをおさえていくのか、あるいはポータルらしい大がかりな施策を打ち出すのかといった戦略面の舵取りを推し測る意味でも注目に値する。

プレスリリース:http://pr.yahoo.co.jp/release/2014/09/29a/

この記事をシェア

おすすめ記事

ピックアップ事例トップへ