NEC子会社 監視カメラによる年齢・性別推定ソフト 認識幅を3倍に

2014.12.16

カテゴリ:新規事業

NECソリューションイノベータが、監視カメラの映像から人物の年齢や性別を自動推定できる分析ソフトウェアの販売開始。従来ソフトと比較して対応できる横幅が3倍になったことで、これまで以上に複数人の顔を一度に解析できる。監視カメラの前を大勢の人が行き交ってもそれを余すことなくデモグラフィデータに落とし込めるようだ。あわせて、対応OSを増やし、デジタルサイネージどにも組み込む(ライセンス別売)ことで、適用領域も拡大している。

FieldAnalyst for Gate画面

従来品は、監視カメラから5メートル離れた地点を横幅1.8メートルまでの範囲で分析できたが、新ソフトでは横幅5.4メートルまで範囲を広げ、画質もフルハイビジョン映像に対応できる。

OSはアンドロイドやリナックスに対応。無線LAN型カメラでも利用可能で、ソフトウェアのインストールのみで配線工事も必要ない。価格は40万円(税別)で、今後3年間で6,000ライセンスの販売を目指す。

FieldAnalyst for Gate価格表

インターネットはそれまでのテレビや紙媒体での告知と異なり、訪問ユーザのログが確実に残り、それを活かしたマーケティングやユーザ行動分析が可能なことで、その利用価値を高めてきているが、こういった監視カメラの自動識別機能の発展により、実店舗などのリアルスペースでもネットと同程度のユーザ行動分析が可能になるかもしれない。そうなれば、これまでにない新たなマーケティング試みや仕組みも世の中に出てくることが予想され、そうなれば業態を問わず様々な領域で革新的な変化が起こる可能性も否めない。

リリース:http://www.nec-solutioninnovators.co.jp/press/20141215/index.html

この記事をシェア

おすすめ記事

ピックアップ事例トップへ