ヤフオク! 落札した衣類をクリーニング可能に

2014.07.09

カテゴリ:提携、コラボレーション

オークションで購入した衣類の、においや汚れなどが気になる人は70%を超えるといいます。ヤフーは、宅配ネットクリーニング「リネット」と提携、ヤフオク!落札者向けに、衣類のクリーニングサービスの提供を開始。

ヤフオク!で衣類関連カテゴリーにて落札をした方のみ参加が可能。落札後に、専用サイトへのバナーが表示され、そこからアクセスする仕組みとなっている。
クリーニングのネット予約から受取までを自宅で行なえる、「リネット」を活用した。

ヤフオク リネット利用の流れ

同社の調査で、オークションサイトで購入後、落札物の衛生面を気にするユーザーは70%を超え、更に65%がオークションサイトと連動したクリーニングサービスを求めていることが判明、サービス提供に至ったとのこと。
また、オークション取引されるブランド品の鞄や財布など、革製品のリペアやメンテナンスにも類似のニーズがあるのではと思われ、あらゆる業態で中古品取引が活性化しつつある中、中古品だからこそ付帯がのぞまれるサービスを開発し、ビジネス化する取り組みが、今後も拡がりを見せるのではと考える。

プレスリリース:http://www.lenet.jp/news/140709.php

この記事をシェア

おすすめ記事

ピックアップ事例トップへ