Loading

マーケティングコンサルティング

正しくマーケティング活動を維持できている企業は、ビジネスの成功確率が確実に向上します。そうでない企業との差は歴然です。

マーケティングを本当の意味で実践できている企業は非常に少ないのが現状です。
各企業で潜在的・顕在的に発生しているマーケティング課題・問題点をまとめましたので、弊社のコンサルティングアプローチとあわせてご一読ください。

  マーケティング課題・問題点 弊社のコンサルティングアプローチ
戦略 戦略が希薄ですぐに形骸化 経営戦略の一貫として
具体化・継続的に精査
調査 調査委託が高額で継続できない 安価で継続的な調査スキームを構築
企画 何かの模倣で独自性が薄い ターゲットに根ざして徹底議論
実行 できること > やるべきこと
(代理店任せ or 自前でできること)
やるべきこと > できること
(戦略実現のために妥協しない)
検証 専門用語で煙に巻くレポート
結局よく分からない
継続的に定量・定性の両面で検証
成功感覚を研ぎ澄ます

マーケティングとは

不透明で変化が激しい環境下で、
成功確率を上げる唯一の方法

マーケティングという言葉を知らない人は稀だと思いますが、その中身を正しく理解してかつ実行できている人は、残念ながらほとんどいないのが現状です。
企業においても、マーケティングの専門部署が存在しない、あるいは規模が小さいことが一般的です。事業やビジネスの短命化が進む今だからこそ、マーケティングを正しく行うことが何より重要と考えます。

マーケティングができてない企業

  • 成功したとしても一時的で再現性が無い
  • 失敗の理由が不明確で、悪しき過去として忘却
  • なぜ売れてるか、売れてないか、その理由が分かっていない
  • 顧客像がイメージできない、接点も無い
  • 施策の優先順位がつかない。出来そうなことしかやれない

マーケティングが正しくできている企業

  • 成功の理由が明確で、再現性が高い
  • 失敗の理由を分析した上で共有、次のチャレンジの素地にする
  • 売れている理由、ポイントを抑えられている
  • 顧客像を具体的にイメージし、顧客の意図や意向を把解できる関係性を構築している
  • 顧客視点で何が優先度が高いかを整理できる、優先度が明らかに高い施策はリスクがあっても実行できる

マーケティングコンサルティングの流れ・提供内容

私共は、あるべきマーケティングの実現に欠かすことの出来ない戦略の立案から実行、評価・検証まで切れ目の無いメニューをご提供しています。各メニューの活動成果は、全て利活用可能な資産として蓄積することで、競合優位や差別化を容易にします。

コンサルティング実績

医療、メーカー、小売、エネルギー、通信、エンタテイメント、金融、教育、ITサービスなど異業種・異分野においてコンサルティング実績が、新たな視点・思考・行動をもたらします。

マーケティングコンサルティング事例紹介

企業によって抱えているマーケティング課題は様々で、業種・業態、事業規模、成長ステージ、外部環境などによって変わります。オートノミースペースでは、固定観念にとらわれず、多様な課題・問題点を注意深く理解・分析した上で、最適なコンサルティングサービスをご提供しています。

あわせて読まれているコンテンツ

  • マーケティングとは?

    マーケティングという言葉を聞いたことがない・知らないという方は少ないですが、これを正しく理解し実践できている方は非常に稀です。体系的な理解に役立つ知識やその実践例について解説します。

  • マーケティングリサーチと効果検証について

    マーケティングにおいてPDCAは非常に重要な営みです。その効果検証に定量/定性調査を用いるのですが、調査会社に委託をしても効果検証にはならないことが多いので注意が必要です。

  • デジタルマーケティングとは

    ITやWebに代表されるデジタルテクノロジーを活用することで、マーケティングの効率や投資対効果、適用範囲を飛躍的に拡大させることが可能な時代になっています。

  • マーケティング施策

    マーケティング戦略を検討・整えた上で、具体施策の実行において活用できるツールがいくつかあります。現在の潮流であるSNS、オウンドメディア、動画コンテンツの特徴や使い方をご紹介します。

ご不明な点は下記よりお問い合わせ下さい

マーケティングに関するご相談や、新規事業コンサルティングなどの各種お問い合わせは以下フォームより送信下さい。

お問合わせ